トップ  >  みんなの力でりんごの花咲く街に。わらびりんごの唄

わらびりんごの唄

「わらびりんご」とは1981年、蕨市錦町にお住まいだった吉沢正一さんが農水省に「わらび」として品種登録した早生りんごのことです。りんごの南限の蕨で日本一早く実る小粒なりんごです。

 このりんごの苗を植えてりんごの街にしよう! というまちづくりのイベントに地元企業として参加しました。一番染太郎らしいこと、ということで、「わらびりんごの歌」を影山社長が作詞作曲し、2010年3月14日蕨市西公民館で開かれた「わらびりんごまつり」で発表しました。市長も参加したこのイベントに地元の老若男女もおお喜びでした。  ⇒クリック!!

わらびりんごサイダー開発

蕨市が呼びかけてわらびりんごをまちづくりに生かそうと商品開発のプロジェクトが立ちあがりました。その第1弾がわらびリンゴサイダーです。

 

 
前
Tシャツで街おこし
カテゴリートップ
わらび愛


有限会社 染太郎